© 2018 Laboratory X, Inc.

想田和弘は最も興味深く、

自由なドキュメンタリー作家に成長した。- Robert Koehler, "FILM COMMENT"

 

鋭さや知性やウィットの面で想田に匹敵するドキュメンタリー作家は存在するかもしれないが、彼ほど親身で優しく、観察者と理解者の間を優雅に往来できる者は少ない。

- Max Nelson, "CINEMA SCOPE"

 

​「港町」(2018年、観察映画第7弾)